荒川上流部現場見学ツアー  榎本牧場

さて、やってきました榎本牧場。 ><
3130-05.jpg

ロバとご対面。
3130-01.jpg 3130-04.jpg
というか、後ろのキティちゃん…
3130-02.jpg
それから標識!
3130-03.jpg

搾乳ロボット。無人でシステマチックに搾乳できるロボットのようです。
く搾乳ロポットの動作>
1.乳牛が入ると何番の牛か認識します。
2.アームがティートクリーナーを取り出し、4本の乳頭を洗うと同時に、前搾りをします。
3.次に4つのティートカップ(搾乳機)に持ち替えて、左後・右後・左前・右前の順にすい付け、搾乳します。
4.牛乳が出なくなった乳頭から順に、ティートカップを外します。(いつ・何番の乳牛を搾り、何kgの乳量かをPCに記録)
5.搾乳が終了したら、アームの先端から乳房炎の予防のために、殺菌剤を乳頭に噴霧します。(茶色の霧)
6.アームの先端が180° 回転し、ロボットのスボンジでセンサーカメラの表面をこすり、汚れを落として水洗いします.
7.搾乳後も口ボットから出て行かない牛には、背中に「プシュ、プシュ、プシュー」と空気を吹き付け追い出します。 全ての作業が終了し、1.に戻ります。

3130-06.jpg 3130-07.jpg

このロボットだけでなく牛舎全体が餌やりや休憩を含めたロボット搾乳システムのようです。1台のロボットで50~60頭の搾乳を24時間かけて行っています。
3130-08.jpg

子ども向けに牧場の紹介の資料も充実しています。
3130-09.jpg

ニワトリ、チャボもいます。一部は放し飼いにしています。
3130-10.jpg 3130-11.jpg
3130-12.jpg

ミニブタもかわいいです。
3130-13.jpg 3130-14.jpg



3130-15.jpg 3130-16.jpg
3130-17.jpg 3130-18.jpg
3130-19.jpg

搾りたての牛乳をたっぷり使ったジェラートはいかがでしょうか?
-はい、いただきました。おいしゅうございました。
3130-20.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示