日本の家 1945年以降の建築と暮らし

東京国立近代美術館で「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」を見てきました。

2016年秋からローマ、ロンドンを巡回してきた「日本の家」の展覧会。日本の家がテーマなのに、どうして日本より先にローマやロンドンでやるのかが、美術や建築の素人の私にはよくわかりませんが、せっかく国立近代美術館まで来たので見てきました。

あの中銀カプセルタワービルなんかもありましたが、撮影禁止エリアでしたorz

実物大の模型《斎藤助教授の家》(清家清、1952 年、現存せず)
2764-01.jpg 2764-02.jpg

アトリエ・ワン「ポニ-・ガーデン」
2764-03.jpg

津村耕佑 「FINAL HOME」
2764-04.jpg 2764-07.jpg
2764-05.jpg 2764-06.jpg

石山修武「開拓者の家」
2764-08.jpg

西沢立衛「Garden & House」
2764-09.jpg

伊東豊雄「中野本町の家 White U」
2764-10.jpg

安藤忠雄「住吉の長屋」
2764-11.jpg 2764-12.jpg

藤本壮介「House NA」
2764-13.jpg

隈研吾+篠原聡子「伊豆の風呂小屋」
2764-14.jpg 2764-15.jpg

島田陽「六甲の住居」
2764-16.jpg

素人なもんで、家そのものよりも模型としての面白さに目が行ってしまった感が…


関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示