伝説の頭痛薬

かつて、塩野義製薬の「セデスG」という病院で処方される頭痛薬がありました。
これです。
2716-1.jpg

詳細については旭川医科大の医薬品情報データベースに譲るとして、一部に熱狂的なファンがいながらも、事情により惜しまれつつ引退したのです・・・。


何を隠そう私も片頭痛もちなんです。

発作的に起こる片頭痛。
細い血管に大量の血液が流れているんじゃないかと思わせるようなレベルで脈打つようにズキンズキンと痛い。
寝ていても目をつぶっていても軽減されない。
何とかして頭を取り外したくなってしまいます。
加えて強烈な吐き気が襲います。
空腹時で吐くものがなくても吐き気が続く。
吐き気を伴うので、薬をのんでもその薬自体を吐き出してしまう。
日常生活に支障が出る程無駄に痛い。

気圧の低い雨の日や山などにいるときとかによく片頭痛になります。
林間学校にいくと、気圧が下がるためか、その行程中に必ず1回は片頭痛が起こって困っています。
働き疲れた1週間を終え、週末にゆっくり休もうとするとまた片頭痛。
休みたいのに体自身が休ませてくれない。
閃輝暗点などの予兆が出る人もいるようなのですが、私は出ません。いつも突然痛みがやってきます。
よく痛みが始まりそうなときに、早めに薬を飲みましょうと言われるのですが、朝起きたらすでに頭が痛かった(というか、頭が痛くて起きることもよくある)というどうすりゃいいんだ状態。

それがセデスGでおさまるんですよ。速攻で。スパッと。「え、何で?」ってくらい。
後にも先にもこれだけ劇的に効果のあった薬はありません。
「痛くなったらすぐセデス」「セデスは上手に効きます」というセデスのCMは伊達じゃない。(セデスGのCMではないけど)
セデスGの「G」はGODのGじゃないかと思うくらい。


ですが、別れは突然やってきます。
セデスG、生産停止。

 長期服用、腎障害の恐れ
 セデスG サリドン サリイタミン顆粒など

 頭痛、歯痛などに使う解熱鎮痛剤フェナセチンを10年以上飲み続け、慢性腎不全やぼうこうがんになる例が相次いでいるとして厚生労働省は19日、製薬企業25社に、この薬の製造販売をやめるよう指導した。この8年で21人の副作用報告があり、うち1人が死亡しという。厚労省は副作用を防ぐには供給をやめ、ほかの鎮痛剤に切り替えるしかないと判断した。

 フェナセチンは明治時代からある解熱鎮痛剤で、医師の処方が必要。年間800万〜900万人が服用しているとみられる。セデスG(塩野義製薬)、サリドン(日本ロシュ)が代表的。2品目でフェナセチン製剤の9割を占める。一方、市販築の新セデス、セデス・ハイ、サリドンAなどは、フェナセチンが入っておらず、今回の措置とは関係ない。

 厚労省の依頼で21例を分析した上田志朗・千葉大教授(内科)によると、慢性腎不全になったのは平均13年間服用した人。またぼうこうや腎うに腫ようができた人は平均17年飲んでいたという。

 長期間服用による腎障害は以前から分かっており、24年前から厚生省は医師らに注意を呼びかけている。一方で、頭痛予防などとして毎日飲み続ける患者が多いという。

 上田教授は「飲まないと不安になるなど、心因性の習慣的なもの」とみる。

 82年からは医師の処方なしには買えないよう変更したが、この10年で販売量が1.4倍に増加。

 昨年11月からの5カ月間に副作用報告が5件続いたのを受け、厚労省は製薬企業に製造販売の中止を求めることにした。同省は「アセトアミノフエン、アスピリンなどほかの鎮痛剤があり、治療上は問題ない」としている。(平成13年4月20日 朝日新聞)


まじっすか?

「ほかの鎮痛剤があり、治療上は問題ない」っていうけれど、ここまで効きません。

正直、これだけ苦しんでいる片頭痛の痛みがスーッと消えるなら、将来の慢性腎不全やぼうこうがんのリスクがあってもかまわないとさえ思います(それだけ片頭痛はつらいのですよ)。そりゃ、実際に慢性腎不全やぼうこうがんになったら後悔するかもしれませんが、私の場合は頭痛のペースが平均月1回程度なので常用はしてなかったので、リスクも相当低いでしょう。

その後、1錠1000円以上するイミグランをはじめ、ジヒデルゴッド、ロキソニン、カロナール、ナウゼリン、デパケンなど様々な薬を渡り歩いて現在に至りますが、セデスGを超える、もしくは同等の効き目を感じる薬には出会えませんでした。

イミグランは点鼻薬が手元に残っています。片頭痛で吐き気がひどいときに飲んでも、飲んだ薬を吐いてしまいます。そんな時に点鼻薬。使用期限過ぎていますが。
2716-2.jpg 2716-3.jpg

スマトリプタン錠50mg「トーワ」。 「イミグラン」のジェネリック。痛くなったらすぐ服用するように言われています。
2716-4.jpg

アセトアミノフェン錠200mg「トーワ」 頭がズキズキ痛いときに。
2716-5.jpg

ナウゼリンOD錠10 吐き気がするときに。
2716-6.jpg

デパケンR錠100mg こちらは頭痛の予防薬。
2716-7.jpg


でも、セデスGに匹敵する薬はいまだにないんですよねぇ。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示