上野動物園 2017.3 ケープハイラックス マタコミツオビアルマジロ オリイオオコウモリ 

ケープハイラックス

岩狸目ハイラックス科
タヌキとは違う動物です。からだの構造から、ゾウやサイなど原始的な有蹄類に近い仲間と考えられています。主にイネ科の植物を食べ、岩場の小丘や崖の隙間を隠れ家にして3~7頭の群れで暮らしています。 年に一度、雨季に1~4頭の子どもを産みます。
分布・トルコ、アラビア半島の一部、 アフリカ中部と南部

2611-1.jpg

マタコミツオビアルマジロ

被甲目アルマジロ科
1年中繁殖することができます。こどもは親と同じ姿で産まれますが、甲は柔らかく、ピンク色です。生後約2ケ月半までは母親のミルクを飲んで育ちます。
分布:ブラジルからアルゼンチンにかけて(解説板より)

2611-2.jpg 2611-3.jpg
2611-4.jpg 2611-5.jpg

オリイオオコウモリ 

翼手目オオコウモリ科
日本にすむ2種類のオオコウモリの一つで、クビワオオコウモリとも呼ばれています。その名のとおり、首の白い輪の模様が特徴です。多くは森林にすんでいますが、沖縄県那覇市国際通りのような街中でも見られます。主に果物を食べます。
分布:日本(沖縄本島) (解説板より)

 2611-6.jpg 2611-7.jpg

今回はモノレールも撮ってみました。
2611-8.jpg 2611-9.jpg
2611-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示