【街化石】明治生命館

重要文化財でもある明治生命館は、現在も普通に営業用に使われているのですが、一般公開もされています。
2587-1.jpg

そして1階の床に、アンモナイトのある化石が見られます。
床は赤と白の市松模様になっていますが、注目するのは赤い方です。
赤い石材は建て替え前の上野松坂屋南館にも使われていた、ロッソプロッカテロ(アンモニティコ・ロッソ)という北イタリア産の石灰岩です。半遠洋の海に石灰質の泥がゆっくり堆積したもので、さらに堆積した泥が酸化され、鉄やマンガンが濃集され赤くなったものです。
2587-2.jpg

アンモナイトの化石がみられます。
2587-3.jpg 2587-4.jpg

警備員さんの話によると、アンモナイトは全部で7個あるそうです。
2587-5.jpg 2587-6.jpg
2587-7.jpg 2587-8.jpg
2587-9.jpg

皆さん有名なアンモナイトにばっかし注目していますが、ぺレムナイトもたくさん見られますよ。
2587-0.jpg

明治生命館の 外観、内装(前編)(後編)についてもどうぞ。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示