不動滝と湯河原沸石

湯河原沸石 ユガワラライト (Yugawaralite)は、 神奈川県湯河原町で昭和5年(1930)、アマチュア鉱物界の大御所であらせられる桜井欽一博士により発見され、昭和27年(1952)に新鉱物として命名された石で、日本では4番目の新鉱物です。

鉱物自体は以前、万葉公園・湯河原観光会館の郷土資料展示室でも見たのですが、今回は、湯河原沸石が発見された、湯河原町にある不動滝に行ってみました。

はるか向こうに見える不動滝。
2525-1.jpg

滝の左側にあるのは身代わり不動尊らしいのですが、立ち入り禁止で近くまで行くことができません。
2525-2.jpg 2525-3.jpg

右側の出世大黒尊には、お参りすることができます。
2525-4.jpg 2525-6.jpg

竹林が立派です。
2525-5.jpg

そして、落差15mの名瀑です。
2525-7.jpg

私たちが入ってきた方へ水は流れていきます。
2525-8.jpg


入り口にあった茶屋に、湯河原沸石がおいてありました。
2525-9.jpg 2525-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示