ソーラー回転台を分解してみた

月の満ち欠けモデルに使っているソーラー回転台の調子がおかしい。新しい乾電池を入れても回転がすぐに止まってしまう。
2442-1.jpg

なんでだろうと思い、壊すの覚悟で分解してみた。
まずは、ねじで止めてある底のふたを外してみる。
2442-2.jpg

さらに黒い四角い部分もねじで止めてあるので外してみる。
白い外側の筐体はこんな感じ。四面のソーラーパネルで作られた電圧がまとめられている様子がわかる。
2442-5.jpg

黒い四角い箱を開けてみると…。
2442-3.jpg

歯車をのぞいてみると
2442-4.jpg

歯車を反対側にセットしてみる
2442-6.jpg

この歯車に6個ある小さい丸いのは結構強い磁石。この歯車はちょうどコイルの一部に重なっているので、コイルに電流が流れて磁界が発生すると、この歯車が回り、それがほかの歯車に連動して軸が回転するという仕組みのよう。
2442-7.jpg

仕組みはわかったが、乾電池につないでいるこの時点で、回転している様子は微塵もない…だめだこりゃ。
2442-8.jpg

うまく歯車がはまるかわからないけれど一応ふたをしてみる。おそらく機械で組み立てられているはずだから、はめるのはそんなに難しいはずはないと踏んだ。
2442-9.jpg

お皿を載せる。そうしたらなぜか回り出した。Why?
2442-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示