リフレッシュ理科教室「食虫植物謎解きラリー」(後編)

タヌキモ
2397-1.jpg 2397-2.jpg

イトタヌキモ
2397-3.jpg

ムジナモ
水性の食虫植物で、葉がハエトリソウと同じく二枚貝のような捕虫器官になっている。ミジンコなどが触れると約0.05秒で葉を閉じる。ゲッ
2397-4.jpg 

ウトリキュラリニフロラ
2397-6.jpg

アフリカナガバノモウセンゴケ
葉に生える腺毛の先から粘液を分泌し、虫をからめとる。1つの腺毛に虫がかかると、その信号が他の腺毛にも伝わって周囲の腺毛がだんだん虫の方に向かって倒れ、多くの腺毛でからめとる。オソロシや
2397-7.jpg




おまけ。
会場の帝京大学板橋キャンパスは医療系の学部があるだけに、廊下に生薬の標本が展示されていました。
2397-8.jpg 2397-9.jpg
2397-5.jpg 2397-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示