【仮囲い】 漱石作品挿絵集成 三四郎

銀座朝日ビルの建て替え工事のところの仮囲いは漱石作品挿絵集成。
さすが建築主が朝日新聞社ということだけあって、朝日新聞に連載されていた夏目漱石の「三四郎」の挿絵の仮囲いです。

三四郎は「東京朝日新聞」に明治41年9月1日~12月29日にわたり117回連載されました。画は名取春仙(1886 - 1960)によるもの。
2280-1.jpg 2280-2.jpg
2280-3.jpg 2280-4.jpg
2280-5.jpg 2280-6.jpg
2280-7.jpg 2280-8.jpg

石川啄木の歌碑もありました。啄木も朝日新聞社に勤めていたんですよね。
2280-9.jpg 2280-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示