飛鳥山公園 2016.2 (後編)

東京都北区・王子にある飛鳥山公園にはでデゴイチと都電が静態展示されています。

一時は保存状態が悪く荒廃が著しかったみたいです、2005年の園内整備に併せて修復・再塗装が行われました。
こういうものはみんなで大切にしたいものですね。

東京都交通局 6000形 1949年製造。「都電」の6080号
2220-1.jpg 2220-2.jpg

昼間は中にも入れます。
2220-3.jpg 2220-4.jpg


国鉄D51形蒸気機関車 853号機 1943年製造。
2220-5.jpg 2220-6.jpg
2220-7.jpg 2220-0.jpg

ここのD51は、運転台に入れるところが貴重です。上野の科博とか、靖国神社の遊就館とか生田緑地とか、新橋駅前とかにもSLは静態展示されているところはいくつかありますが、私の知る限り、運転台は外から覗くことはできても、中に入れるところは、ここ以外ありません。しかも博物館などと違って係員も常駐しているわけではないので、利用者のモラルが問われる場面です。だからこそなおさら、大切にしたいですね。
2220-8.jpg 2220-9.jpg

飛鳥山公園には、このほか3つの博物館やアスカルゴというモノレールもあるのですが、夕方5時過ぎに行ったので営業終了。またそのうち、行きたいと思います。

関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示