ニッポンの前掛け展

外苑前の伊藤忠青山アートスクエアに行ってきました。
2066-1.jpg

ニッポンの前掛け展」というのをやっていました。
2066-2.jpg

前掛け、そう、汚れ防止や腰への負担軽減の機能を持つと共に、屋号や看板商品のロゴマークをあしらった広告としての役割も合わせ持つ、作業着。だがしかし1960~70年代をピークに、その後暮らしの変化に伴いあまり見かけなくなりました。
そんな前掛けが大量に展示してあります。
2066-3.jpg 2066-4.jpg

約100年前の前掛け。
2066-7.jpg

他にも今でも有名な会社の前掛けも多いです。
2066-8.jpg 2066-9.jpg


一方、近年再び注目を集めているようです。ということで、新しい前掛けも展示されています。
2066-5.jpg 2066-6.jpg
さあ、前掛け文化はこれからどうなるのでしょうか。
2066-0.jpg

関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示