浚渫船「海竜」

「浚渫(しゅんせつ)船」をご存知でしょうか。

東京港は隅田川や荒川などの河口に位置するので、それらの川からの土砂の堆積がおこります。
それをそのままにしていたらどんどん海底が浅くなって、船が通れなくなってしまいます。
そこで、堆積した土砂を取り除く「浚渫」を行います。

そのための船が浚渫船で、東京港では「海竜」が活躍しているのです。

海竜の前後からの姿。
2690-1.jpg 2690-0.jpg

全体像(模型)
2690-8.jpg

さすがでかいですね。
2690-2.jpg 2690-3.jpg 
2690-4.jpg

操縦室の機械
2690-5.jpg 

制帽
2690-6.jpg

浚渫作業に欠かせない、ドラグアームとドラグヘッド
2690-7.jpg 

浚渫した土。
2690-9.jpg 
月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示