真夏の夜の動物園2017 (西園編)

リニューアルオープンした子ども動物園のニワトリ
2751-01.jpg 2751-02.jpg

アイアイ 
アイアイの展示室は昼と夜を逆転しているため、18:30ごろに明るくなります。これはその明るくした後のアイアイの様子です。夜行性のため、明るくなると巣箱に入って寝てしまうはずなのですが、結構長い間お客さんにサービスしてくれました。
2751-03.jpg 2751-04.jpg






ハイイロジェントルキツネザル
2751-05.jpg



クロキツネザル 黒いのがオス、茶色いのがメスです。
2751-06.jpg 2751-08.jpg
2751-09.jpg



なぜかクロキツネザルと同居しているホウシャガメ
2751-07.jpg

ニシアフリカコガタワニの赤ちゃん
昨年の5月12日に22個のたまごが産まれ、そのうち5頭がかえり、現在4頭が順調に育っています。つぶらな瞳ですね。
2751-10.jpg 2751-11.jpg

ちっともぐりーんじゃないグリーンイグアナ
2751-12.jpg

カバのユイさん(メス)
2751-13.jpg





パイロンが結界をつくっています。が、このパイロン…光る!しかもパンダ!
2751-14.jpg 2751-15.jpg
2751-16.jpg 2751-17.jpg

真夏の夜の動物園2017 (東園編)

上野動物園では、今年も夏休みに「真夏の夜の動物園」を開催しています。てことでまた行ってきました。

今回はジャイアントパンダの入園券。赤ちゃんも生まれてタイムリーです。
2750-12.jpg


「上野動物園散策アプリ」というのがあり、その「スタンプラリー」機能を利用すると、ちょうど夕暮れや夜に観察するのにおすすめの動物が紹介されているので、便利です。ということでみてみました。

アメリカバク
2750-01.jpg

ニホンザル
2750-02.jpg 2750-03.jpg

スバールバルライチョウ
2750-04.jpg

ニホンツキノワグマ
2750-05.jpg

エゾシカ
2750-07.jpg 2750-08.jpg

ところが、このアプリでスタンプラリーをやるにはbluetoothをONにするということでしたが、ONにしてもうまく繋がりません。ずーっと、デバイスを探し続けるんです。

なので、ニホンツキノワグマのコーナーの前で「スタンプを押す」を押しても「スタンプを押せません」と返ってきます。
2750-06.jpg

「エゾシカ ここから56m」 志村~、左、ひだり!
2750-09.jpg


スタンプが押せなくても、回った人にはパンダのノートかボールペンがもらえます。
このノートはジャイアントパンダが食べる竹の残りを利用したリサイクル紙です。
2750-13.jpg 2750-14.jpg

夜のアシビニアコロブス。白いしっぽだけが何本もダラーンと下がっている姿はなんじゃこりゃ!です。
2750-10.jpg 2750-11.jpg
月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
明日天気にな~れ!

-天気予報コム- -FC2-
今夜の月はどんな月?
CURRENT MOON
RSSリンクの表示